東芝のブルーレイレコーダーDBR-T550が気になる。

DIGAのHDDの残容量が減ってきたので、動画の保存先に東芝のブルーレイレコーダーDBR-T550を検討

本当はDIGAにUSBのHDDを追加しようと考えていたら、手持ちのBWT630の外付けは1000タイトルまでしか保存できないことに気づいて作戦変更。

NASへの保存も考えましたが、BDに書き出した番組をガンガンムーブする方が速いので、外付けHDDを4台まで同時接続できる東芝のモデルに絞って検索。

一番安い機種にしようと2チューナーモデルを物色していたら、D-M430と同じ使いにくいタイプのリモコンだったので、3チューナーの機種もチェック。
1モデルだけ4万円台で全録機能つきのレグザサーバーDBR-T550を発見。

DBR-T550
44900円
1TB
3チューナー
全録3チャンネル可
タイムシフトリンク
型落ち(2014/11発売)※現行の同じ機能がある機種はDBR-T670で7万近い。

地デジはD-M430で全録をしていて、その過去番組表も一緒に表示してくれるのがタイムシフトリンク。

タイムシフト録画番組をもっと自由に楽しめる タイムシフトリンク

本機の過去番組表と接続した他機の過去番組表を統合して表示することができます。
一つの過去番組表から録画先を意識することなく、膨大なタイムシフト録画番組を楽しめます。
http://www.toshiba.co.jp/regza/bd_dvd/lineup/br-t56/time.html#other_timeshiftlink

DBR-T550の上位機種は2TBのDBR-T560。
HDDの換装で2TBの上位機種にパワーアップしそう。

となると、手元に2TBのHDDがあるので、案外安価に2TBの3チューナーのブルーレイレコーダーが買えると思い始めてしまう。

結局DBR-T550を買うのか?

頭を冷やすために、昼食もかねて一度外出。

どんなことができるのかを考えていると、手持ちのDIGAのBWT630は録画はたくさんできるけど、宅外視聴ができない。
東芝のDBR-T550は宅外視聴ができる。

他機種からBD経由でムーブした番組も見れそうな予感。
※DIGAのBXT970は他機種からムーブした番組の宅外視聴可能、ソニーのET1100は他機種からムーブした番組の宅外視聴不可能。

予想通りの使い方ができなかったら、ヤフオクに出せばいいやと思って、帰宅後に発注。

次回、開封・HDDの換装を行います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました