DIGA

スポンサーリンク
DIGA HDD 換装

DIGAのHDD換装(交換時)に使うハードディスク(HDD)のクローンマシンについて改めて考えてみました

DIGAのHDD換装(交換時)に使うHDDのクローンについてまとめ エラースキップ機能・スタンド型・コネクタ型?? DIGAのハードディスク(HDD)を換装(交換)するときは、元のハードディスク(HDD)の先頭部にあるデータを交換する新しいHDDにコピーしないといけません。 この時必要になるのが、HDDのクローンマシーンです。 PCだけでもできるよって人もいるかもしれませんが、クローンマシー...
DIGA HDD 換装

DIGAにUSB ハードディスクを買うか、内蔵HDD換装か?DIGAの機種別最大記録タイトル数からどっちが得か考える

外付けHDD追加か、内蔵HDD換装か?DIGAの機種別最大記録タイトル数からどっちが得か考える BWT630の録画タイトル数が最大値の3000に近づいたので、USB HDDに引っ越しをさせようと思って気づいたことがあります。 B*T*30シリーズはUSB HDDの最大タイトルが3000かと思ったら、3チューナーモデルだけが3000タイトルで、それ以外の機種のUSB HDDの最大タイトル数は10...
DIGA HDD 換装

10TBは?DIGAは内蔵ハードディスク(HDD)を最大で何TBまで認識するのか?HDDの容量のMAX値を調べてみた

10TBのHDDはDIGAでも使えるのか調べてみた NAS用の10TBのHDDの検証記事を見て、DIGAに換装できるのか思いつきで調査。 最安の10TB HDDをガッチリ検証、SeagateのNAS向け新ブランド「IronWolf」はお買い得? ヤフオクでDIGA用として売っているのが8TBのものまで。なので8TBのHDDまでは問題なく動作する模様。 ※DIGAの機...
DIGA HDD 換装

DIGA ハードディスク(HDD) 換装 データ処理の際の値(2016年7月版) 500G~8TBまで網羅

DIGA HDD 換装時のデータ処理の際の6TB/8TBの設定値を調べました 換装の記事でコメントをいただいたので、BZT720を換装した当時には存在していなかった6TBと8TBのHDDの変更値を出しました。 DIGAの該当機種はこちら。 DMR-BZT9300 DMR-BZT830 DMR-BZT730 DMR-BWT630 DMR-BWT530 DMR-BRT230 DMR-B...
BDレコーダー

DIGAで動作確認!!外付けUSB HDDとしてセンチュリー スライディング裸族を接続

センチュリー スライディング裸族をDIGAのBWT530に繋げてみました。 このケースは4段まで重ねて置けるようで、使い勝手はもしかしたらとてもいい感じがします。 HDDは脱着式ですが、何回も脱着することもそんなにないでしょうし、工具不要で一般的なHDDケースに組み込むよりも楽ちんです。 DIGAは世代があって、以前ロジテックのケースが動作したBXT3000と今回試すBWT530...
BDレコーダー

DIGAで無事動作するか??外付けUSB HDDにセンチュリー スライディング裸族を発注

2013年以降に発売されたUSB 3.0対応のDIGAの外付けUSB HDDについて気になる記事を発見。PCwatchのこちらの記事。 デバイスが人生を変える ~パナソニックの全自動DIGA「DMR-BRX6000」を使う 記事のタイトルを見た時にライターの人もテレビを全録してるんだと思ったのですが、記事内にある買った機材の写真に違和感が。。。 私はこれまでBXT3000(すでに売...
DIGA HDD 換装

故障に備えてDIGAのHDDを32GBのSSDにバックアップ

DIGAのHDDのバックアップのために、32GBのSSDを買う 以前から話題のDIGAのHDDの換装ですが、ヤフオクにはたくさん機種別の換装用HDDを出品している人がいて、お気軽に換装できるようになったもんだなぁと思っています。 自分が交換した時は動作しなかったらどうしようと、ビビリながらやってましたが。。。 で、自分が使っているDIGAのHDDが故障したら困るというか、直せないこと...
BDレコーダー

東芝の全録レグザサーバーD-M430からタイムシフトマシン録画の番組をブルーレイディスクにダビング/ムーブする

D-M430からタイムシフトマシン録画の番組をブルーレイディスクにダビング/ムーブ D-M430は実家に置いてあり、自宅で使っている全録DIGA BXT970が録画をミスった時のバックアップをかねて運用しています。 (本来は親が録画予約できないという問題を解消するためのものですが、、、) レグザサーバーD-M430は全録の領域(過去番組の番組表)から保存(ダビング)の指示を出すと、保存領...
BDレコーダー

DMR-BXT970 開封&雑記

購入を決めれば早く、その週の土曜日指定で代引き支払いで注文。 久しぶりに12万という大金を手に持ち、数えながらドライバーに渡して、受け取り後にすぐ開封。 ノーマルのDIGAと比べるとでかくて重い。 で、HDDの換装できないかなぁと思って、電源を入れる前にパネルをはずしてみる。 外装のパネルはプラスチックにヘアライン加工。 それにノーマルの金属筐体のDIGAが入っている感じ。 見た目の高級...
BDレコーダー

全録DIGA DMR-BXT970 を買う

年末年始を前にレコーダーを買い換えたくなるの巻。 2014年の2月に購入したBXT3000は6チャンネル分しっかり全録をしてくれて、全録レコーダーとしては問題なし。 番組の録画さえしてくれれば全録なので見逃すことはない。 しかもHDDを換装できる機種なので、6TB化したことで1日12時間で30日以上キャッシュ化してくれて、遡って視聴が可能。 でも人間というのは恐ろしく、もっともっと便利なものに...
BDレコーダー

BIV-R1021はiVDRへの高速ダビングに制限がある。。。

買ってみないとわからないことがあるので仕方ないのですが、BIV-R1021が思っていた動作をしないことが発覚した。 SONYのレコーダーは録画データの音声をドルビーデジタルで保存する仕様で、音声がドルビーデジタルのタイトルはBIV-R1021は内蔵HDDからiVDRに高速ダビングできない仕様のようです。 Panasonicは放送波の音声データをエンコードせずに音声はMPEG-2 AACのまま保存、...
BDレコーダー

maxell アイヴィブルー BIV-R1021を買う

maxell アイヴィブルー BIV-R1021を買った。 BXT3000を買ったのにまたレコーダーを買う。 BIV-R1021はmaxellのBDレコーダー。 詳細はこちらを参照。 HDD内蔵のBDレコーダーにiVDRスロットがあって、iVDRのカートリッジが使えるのが特徴。 SONYのBDZ-970とPanasonic DIGA BXT3000があるのに何でBIV-R1021を買うかと...
BDレコーダー

Panasonic DIGA BXT3000 のハードディスク換装(交換) 2TB→4TBに大容量化

BXT3000のHDDを2TBから4TBに換装します。 分解やHDDのコピーの方法は以前分解したBZT720とほとんど変わりありませんでした。 BXT3000分解方法はこちら。 天板を外すと、HDDにアクセスできます。 中央にあるピンク色のものは放熱のジェルで、天板に密着していて外しにくくなっています。 無理すればフロントパネルを外さずにHDDを外すことも可能です...
BDレコーダー

全録レコーダー Panasonic DIGA BXT3000 を買う。

購入日:2014年2月24日 BXT3000を買うことになった発端は愛用中のソニーのBDレコーダー「BDZ-AT970」が999タイトルの録画上限に達して、その後から一切録画をしていなかったことが発覚したこと。 ソニーは内蔵HDD、外付けのHDDともに999タイトルが録画が上限。 パナソニックは内蔵HDDは3000タイトル、外付けHDDは機種によって1000タイトルか3000タイトルが上限。...
BDレコーダー

Panasonic DIGA HDD 換装 HDD選びについて 2014年1月版

※こちらの記事は古いので、2016年版の換装用HDD選びを参照してください。 私はDMR-BZT720を購入後、4台のHDDに換装をしました。 1台目 日立 HDS5C3020ALA632 (5400rpm CoolSpin 2TB) 2台目 東芝 DT01ACA300 (7200rpm 3TB) ※日立のHDS721010DLE630の型番を背負ったほぼ日立製のモデル。 ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました