BXT3000

スポンサーリンク
BDレコーダー

Panasonic DIGA BXT3000 分解 ハードディスク換装(交換) の手順

Panasonic DIGA BXT3000 分解 換装 手順の備忘録 大まかな手順 (1)天板外し (2)フロントパネル外し (3)HDDのマウンター外し (4)マウンターへHDDの付け替え (5)逆の手順で元に戻す。 (6)HDDの初期化 (1)天板(キャビネット)を外す サイドパネルのネジを4箇所外す。 リアパネルの天板パネルを固定するネジを3箇所外す。 天板を後方...
BDレコーダー

Panasonic DIGA BXT3000 のハードディスク換装(交換) 2TB→4TBに大容量化

BXT3000のHDDを2TBから4TBに換装します。 分解やHDDのコピーの方法は以前分解したBZT720とほとんど変わりありませんでした。 BXT3000分解方法はこちら。 天板を外すと、HDDにアクセスできます。 中央にあるピンク色のものは放熱のジェルで、天板に密着していて外しにくくなっています。 無理すればフロントパネルを外さずにHDDを外すことも可能です...
BDレコーダー

全録レコーダー Panasonic DIGA BXT3000 を買う。

購入日:2014年2月24日 BXT3000を買うことになった発端は愛用中のソニーのBDレコーダー「BDZ-AT970」が999タイトルの録画上限に達して、その後から一切録画をしていなかったことが発覚したこと。 ソニーは内蔵HDD、外付けのHDDともに999タイトルが録画が上限。 パナソニックは内蔵HDDは3000タイトル、外付けHDDは機種によって1000タイトルか3000タイトルが上限。...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました