タモリ倶楽部 クリーニング業界に「舎」が多い理由 (2018/9/21)

タモリ倶楽部 2018年

クリーニング業界に「舎」が多い理由

全国4000店舗以上ものクリーニング店の名前に“舎”が付く理由を調査。
各地の店主が集まり、店名の由来について尋ねる。
また、思わずクリーニングに出したくなる話や業界ならではの“あるある”話も紹介。
クリーニング店に長年預けたままの謎の衣類まで大公開!
ほか、プロならではの染み抜きのテクニックも披露される。

◆出演者:タモリ
◆ゲスト:竹山隆範、鴻上尚史
◆ソラミミスト:安齋肇

<2018/9/22 0:20 テレビ朝日>

クリーニング業界に「舎」が多い理由

タモリ:毎度おなじみ 流浪の番組 『タモリ倶楽部』でございます。

タモリ:最近 サラリーマンの間では コインランドリーの投資が 流行ってるそうですが。こう いい天気が続くと 収益も下がるようですね。

竹山:いや タモリさん クリーニング屋さんなんですよ 今日。クリーニング屋さん。これ ちょっと見てくださいよ。

鴻上:見てくださいよ。これ 全部ね 「舎」ですよ これ。北信舎。 ねっ? 三幸舎。もちろん 白洋舍は有名ですけどね。これ もう 全部 「舎」なんです。

竹山:クリーニング屋さんって 不思議と この「舎」がついてるんですよ。気になるでしょ?気になりますね?

タモリ:いや 気にはならない。

竹山:いやいや あのね タモリさん それね 今まで 気になってなかったからですよ。これ 一回 気になると ずっと気になります。
ほら そば屋さんだと ほら 「ナントカ庵」が多いでしょ?

鴻上:長寿庵 二八庵。

竹山:で 本屋さんだと 「ナントカ堂」…。

鴻上:ジュンク堂 三省堂…。それから ヘルスといえば 「学園」。

タモリ:あんまりないでしょ それ。

鴻上:大塚キャンパス学園、 秋葉原コスプレ学園、池袋 純情ロリ学園、 蒲田は 舐めたくて学園!

竹山:よく知ってますね。

タモリ:よく知ってるね。

竹山:普通 平成女学園で終わりですよ。

タモリ:そうだよね。

鴻上:まあ 大手ですからね。

タモリ:新宿女学園っていうの あった。

竹山:新宿女学園もありました。あります。

鴻上:女学園はね 新宿 池袋 渋谷… ほぼ網羅してます。

竹山:ちょっと ヘルスの話 一回 やめません?

〈クリーニング店で 「舎」といえば 白洋舍ですが 実は 白洋舍以外にも クリーニング店には 「舎」がつく店が 異常に多いのです〉
〈一体 なぜなのでしょうか?業界を取り巻く永遠の謎を洗いざらい徹底調査 ついに 白日の下に晒します〉

竹山:さあ 本日はですね 日本クリーニングセンタービル 地下1階にあります 東京クリーニング学校 実習室で この 「舎」が多い理由をですね ちょっと 解決していこうと 思っております。

タモリ:あっという間に 解決するような感じが…。

鴻上:そんな事…。ミステリーじゃないですか!

竹山:それはわからないですよ なかなか。そもそもですね この 「舎」のつくクリーニング店は どれくらいあるのか というのをですね 番組調べのマップを ご用意しましたんで モニター ご覧ください。

タモリ:えっ どういう事?

竹山:えっとですね…。タモリさん 青いやつあるでしょ?青いやつは 全部 白洋舍さんです。赤いやつが 白洋舍さんではない…。以外の「舎」のつく クリーニング屋さんです。

タモリ:白洋舍 多いね~。

竹山:多いんですよ。都内の… 「舎」がつく つかない 関係なしに クリーニング店の総数はですね 約4100軒。都内には 4100軒のクリーニング屋さんが 実は あります。

タモリ:4100軒あって 「舎」がつくのは 何軒?

竹山:450店です。 450軒。

鴻上:1割… 1割強。うん 大したものですね。

竹山:ちなみに クリーニング店というのはですね コンビニの2倍の店舗数を誇る。

タモリ:えーっ!?

コ鴻上:ンビニより多い!?

竹山:知らなかったでしょ? これ。

タモリ:ウソ!?

竹山:これ ビックリでしょ? タモリさん。

タモリ:へえ~! コンビニより多い?

竹山:そうなんですよ。

タモリ:すごいな~。

竹山:そしてですね 様々な「舎」がつく店名が あるんですけども ちょっと ご覧ください。色んな「舎」がつくパターンが あるんですけども…。最大勢力は クリーニング店 ならではの 「白」がつく 「白○○舎」。

竹山:白洋舍から 始まって 「はくよう」でも 太陽の「陽」になったり…。

タモリ:「白鷗」?

竹山:白鷗舎も。これだけでも 「へえ~」って思ったでしょ?

タモリ:思った。 分類されてるんだね 「洋」とかね。

竹山:さあ それではですね 今回は 「舎」の秘密に迫るべく 最大勢力 白ナントカ舎の 店主の方にですね お越し頂いております。

♪~『Positive Force』※朝まで生テレビのテーマ曲

タモリ:これ いいのかな? 使って。 これ…。

竹山:トップバッターは 創業64年 シミ抜きに絶対の自信 蒲田 白幸舎 3代目 伊奈真吾さんです。

竹山:創業49年 御用聞きスタイルを貫く 要町 白洗舎 2代目 藤木拓也さんです。

竹山:創業52年 お坊さんから絶大な信頼 鶴見 ニュー白鳥舎 2代目 舘野隆さんです。

竹山:創業49年 愛した女はクリーニング屋の娘 春日部 白光舎 2代目 大沼清一さん そして 和美さんのご夫妻です。

鴻上:でも ここまでしなくてもいいっていう感じ…。

竹山:様々な所から 皆さん いらっしゃってるんですけど 今 ここの段階で わかったのは 「舎」のつくクリーニング屋さんは やっぱり 創業何十年っていう 古いクリーニング屋さんが多い っていう事で…。じゃあ 白幸舎さん まず お店の由来 名前の由来を 教えて頂いていいですか?

伊奈さん:はい。 初代の祖父が 白栄舎さんっていう クリーニング屋さんで 修業をしていて そこの社長さんの 宇野幸一さんっていう方の 「幸」… 「幸せ」という字を頂いて 白幸舎にしたと聞いてます。

竹山:じゃあ 白光舎さんは なぜ「光」に「舎」という名前に なったんですか?

和美さん:父が15歳の時に 丁稚人に出て その丁稚先が松林舎 っていうとこだったんですって。

竹山:松林舎。

和美さん:はい。そこの「舎」を頂いて。

竹山:「舎」は そっから頂いた。

和美さん:はい。 で 白光舎の「光る」は 父が 光夫って名前なんですよ。

竹山:名前だ! はあ~。

〈ニュー白鳥舎 白洗舎の店名の由来は それぞれ 先代の修業先からの のれん分け〉
〈4店とも 修業先から 「舎」をもらっていましたが そもそもなぜこの漢字をつかっているのでしょう?〉

竹山:じゃあ なんで 「舎」がつくのかっていうのは ちょっと 解決してないじゃないですか。「白」は なんとなく なんかね 洗濯だからとか なんか そういう意味合いが…。

タモリ:「舎」ってなんだろうな。

竹山:ねえ 最後の「舎」は じゃあ 誰に聞きましょうか?白幸舎さん 聞きます?伊奈さん。

伊奈さん:私が聞いてるのは ドライクリーニングを初めに 始めた所が白洋舍さんなんで その当時 古いクリーニング屋さんは 純粋に それをマネした っていうふうに聞いてますけど。

竹山: 皆さん そういう理由ですか?皆さんが聞いてるの。

〈日本で初めて ドライクリーニングを導入した 白洋舍の全国展開と共に 舎 イコール クリーニング業の イメージが拡散〉
〈その結果舎フォロワーが全国に爆増したようです。やはり 「舎」の真相を握るのは リーディングカンパニー 白洋舍〉

竹山:白洋舍さんからですね 実は 「舎」をつけた理由を 手紙で頂いております。

鴻上:はあ!

タモリ:すごいな。

竹山:もう 要はですね ここに 全ての秘密が 書いてあるわけですよ。なぜ 白洋舍さんは 「舎」とつけたのか?

※白洋舍からの手紙

タモリ様へ

拝啓新緑の候 益々のご繁栄のこととお喜び申し上げます。

弊社が舎を使っている理由ですが、創業者 五十嵐健治が明治39年の創業時 まだ会社組織ではなかったため会社の社ではなく小屋の意味の舎をつけたそうです。

ちなみに一転補足させていただきますと 弊社の社名は舎ではなく旧字体の「舍」を使用しております。

これは突き出さず謙虚に世の中の方々に奉仕することを常に持つためだと聞いております。

株式会社白洋舍

※ここまで

竹山:まだ会社じゃなかったから。

タモリ:旧字体の「舍」?

竹山:…様なんですけども お手紙もらって 初めて皆さん わかったんです。

タモリ:わかった。 初めて。

竹山:見てくださいね。白洋舍さんは…。

タモリ:「土」じゃないんだ。

竹山:「土」じゃない。「干す」っていう字ですね。

鴻上:あっ ホントだ! 干してる。

竹山:「干す」に「口」。

タモリ:あっ 「干す」!

竹山:皆さんは「土」に「口」じゃないですか。だから白洋舍さんから取ったというのは これ 正式には 理由が違うんです。みんな そろいもそろって何年も間違えてきてるんです。

一同:笑い

タモリ:全員 間違えてる…!

竹山:全員 間違ってるんです。1回も気づいた事なかった?今まで。

藤木さん:字が ちょっと違うなっていうのは思ってましたけど 深く それ以上は考えた事なかったです。

竹山:なんとなくフォルムが違うなぐらいの?

藤木さん:はい。 だから今日 すげえ勉強になりました。

〈「舎」が多い理由は 番組半ばで あっさり解決 しかしタモリに素朴な疑問が〉

タモリ:あれ ドライクリーニングって 一体 なんなんだ?

竹山:いや だから…。なんですか?ドライクリーニング。あれですか? ドラム式洗濯機みたいな事ですか?

舘野さん:石油を精製したやつで形崩れしないで洗えるのが ドライクリーニングって言うんですよ。

〈ドライクリーニングとは 石油などが原料の 有機溶剤を使用した 水を使わない洗濯法〉

舘野さん:でも ドライじゃないですよね?

タモリ:ドライじゃないですよね?

舘野さん:そうなんですよね。

タモリ:濡れちゃうわけですよね?

舘野さん:終わったら そんなビチョビチョになってないですもん。

竹山:水で洗ってないって事ですよね?

舘野さん:水では洗ってない。

鴻上:というのは 洗ったら揮発して…?

舘野さん:揮発してる…。

タモリ:じゃあ 洗ったあとはもう 乾いてるわけですか?

舘野さん:乾いてないですけど…。

大沼さん:臭いですよ。

竹山: 意外と盛り上がってきましたね。

鴻上:乾いてないけど「ドライ」という名前を付けた?

舘野さん:だからよく 洗濯機のドライコースも ドライクリーニングに間違えられるんですけど 家で ドライ表示のやつを入れて洗ったら ダメになっちゃったとかいうのはあれは 紛らわしいんですよね。洗濯機の機械 ドライコースってあるじゃないですか。

鴻上:洗濯機にドライコースなんてあるんですか?

和美さん:あるある あるある。

鴻上:知ってました?

タモリ:知らない 知らない。

鴻上:それは何?

大沼さん:デリケートなものを洗う時にジュッジュッ ジュッジュッ…。

竹山:そのボタンあります家の洗濯機に。

タモリ:こう… こうなるやつね。

和美さん:そうそう そうそう…!

竹山:家庭用ではそれをドライって言うけど 本当のドライクリーニングは石油を精製したやつで… 水じゃなくてそれで洗っていると?

タモリ:だから 紛らわしいからやめてくれって事だよね?

大沼さん:そう。 やめてくれ!

タモリ:はあ~。

タモリ:なるほど。 聞いてみないと…。

竹山:そうですよ タモリさん。意外と面白いですよクリーニング屋さんは。

〈もっと 色々 教えてもらいましょう〉

竹山: 「舎系店主が こっそり教える! 思わずクリーニングに 出したくなっちゃう話」の コーナーでございます。

タモリ:なんだろう?「思わず出したくなっちゃう」って何?

竹山:だから 「クリーニング屋さん こういう技 持ってるんだな それだったら クリーニング屋さん 出したいな」っていう。

タモリ:あっ そういう事。

竹山:我々が思う…。

〈アイロンがけに こだわる 白光舎の思わずクリーニングに 出したくなっちゃう話〉

大沼さん:これです。 ジャン。

⇒仕上がりの良いYシャツはネクタイの滑りでわかる

大沼さん:そうです。

竹山:ああ~ プロっぽい!ちょっと やって頂いても よろしいでしょうか?

大沼さん:ちょっと上がってますけど…。
(アイロンのスチーム噴出音)

竹山:大丈夫ですか?タモリさん 大丈夫ですか?

和美さん:ハハハハッ…!

竹山:いや 大笑いしすぎですよ。奥さん めちゃくちゃ笑ってる。奥さん 何もやらないんですか?旦那がやってるんですか? 仕事。
和美さん:頑張れ!

大沼さん:一般の方は こうやって かけませんか? アイロンって。タモリさん どうやってかけますか? アイロン…。

タモリ:今みたいな感じです。

大沼さん:こうですよね。あと こんななっちゃいますよね。こうね。プロは違うんですね。
一同:笑い

竹山:いいですね。学びたいですね それ。

大沼さん:学んでくださいよ 今日。これが プロの技なんです。ここが かっこいいんです。ここが かっこいい。あっ ビチャビチャ出ちゃった…。
一同:笑い

タモリ:ビチャビチャ…。

竹山:ビチャビチャですよ!

〈ビチャビチャで すごさが わからないので ナレーションで ご説明〉
〈一般的に ワイシャツは プレス機を使用して しわを伸ばしていますが 白光舎は完全手仕上げ〉
〈手仕上げかどうかを見分ける ポイントが ネクタイの滑りの良さなんだそう〉

竹山:襟ですね。

大沼さん:襟いきます。ネクタイの通りがいいのは だから…。うちは ここをかけて…。で ここが重要なポイントなんです。

竹山:裏返して…。

大沼さん:滑らせてあげます。

タモリ:それ 外側ですか?

大沼さん:裏です。 これは裏です。

竹山:ネクタイが接する方ですね。

大沼さん:はい。それによってネクタイが通りが良くなるんです。

竹山:あっ そこですね。

大沼さん:はいはい はいはい。

竹山:この技は皆さんも やってる技ですか?

藤木さん:糊に直接 温度をかけると あの…滑りが良くなるみたいです。てかりも…光沢も良くなるんです。

〈ネクタイの滑りに 違いが出るそうです〉

鴻上:これ ちなみに おいくらになりますか?

大沼さん:これ…うちはね 手仕上げ250円ですね。

藤木さん:えっ!

鴻上:250円?その「えっ!」はなんですか?「えっ!」は。

藤木さん:それ 安すぎますね。

舘野さん:うち 220円です。うち 220円です 手仕上げ。

藤木さん:マジですか…。

鴻上:おいくらなんですか?

藤木さん:550円以上です…。

〈参考までに 各舎のワイシャツのお値段は こちらのとおり〉

〈さて ネクタイの滑りは 違うんでしょうか?〉

タモリ:自分の身になって これ…。

竹山:ああ なんかちょっと滑り悪いような…。

タモリ:まあまあ…。

竹山: ちょっと悪いですね 滑りがね。さあ 今きれいにアイロンして頂いた… 白光舎さんにアイロンして頂いたワイシャツだと どうでしょうか?さあ いかがでしょうか?

タモリ:うん…。 うん。

竹山:いいですか?

タモリ:スムーズ スムーズ。

タモリ:スッス スッスいくね これ。

タモリ:ああ いくいく。

竹山:いいですか?

〈続いてクリーニング店員ならだれでも共感できる話〉

竹山:さあ 皆さん 色々ね フリップに書いてもらってると 思うんですけども クリーニング店あるある みたいなものですね。さあ では まず 白光舎さん いきましょうか。

和美さん:ジャン。

⇒学生時代制服 Yシャツのしわにあこがれていた

竹山:というのは…。どういう事でしょうか?

和美さん:父は なんでも アイロンをかけてくれるんですよ。

竹山:ああ~ そういう事か。

和美さん:ジャージの下も スラックスのように ぴっちり こう 線が入ってる…。

一同:笑い

竹山:きれいになってるんだ ジャージが。

和美さん:そうなんですよ。 それで ワイシャツも 襟が紳士服のように びっちり こうなってて 女の子なのに。 だから ちょっと しわしわってなってるワイシャツって ああ いいな~みたいな… 憧れてて。

タモリ:逆なんだね。

竹山:そうですね。

鴻上:これ あるあるなんですか?

竹山:これ どうですか?クリーニング屋さん 2代目の方 多いですけど。どうですか?

伊奈さん:ジーパン びっちり アイロン…。

一同:笑い

竹山:かけちゃう?

鴻上:そうなんだ。

タモリ:余計な事するな…。

伊奈さん:恥ずかしかったです。

竹山:さあ そして もう一つあるんですね 白光舎さんは。あとは あるある なんですか?

和美さん:ラジオ番組に ずっと投稿してるんですけれども。クリーニング屋さんって テレビは見れないから ラジオ ずっと かけっ放しで…。ラジオリスナーになりがち って事ですね?

竹山:はい そうです。へえ~。何 聞いてらっしゃるんですか?

和美さん:我が家は 埼玉なので NACK5。

竹山:ああ~ 埼玉のFM。

タモリ:FMだ。

竹山:…を ずっと かけてらっしゃる。ちなみに 大沼さん ラジオネーム なんていって出してるんですか?

和美さん:クリーニング屋かずみです。

一同:笑い

竹山:ああ じゃあ 結構 NACK5では 有名なラジオネームの可能性が あるね。さあ じゃあ 続いていきましょう。 白洗舎さん。
藤木さん:はい。

竹山: あるあるは なんでしょうか?ちょっと思ってる事は?

⇒テレビドラマのクリーニング店員の設定 ビンゴすぎる

一同:笑い

竹山:ちょっと説明してもらっていいですか?

タモリ:失礼ですよね。

藤木さん:あの… 大体 記号的にクリーニング屋っていう職業が 使われすぎてると思うんです。もう…下流の人とか 負け組の人とか なんか もうしょうがなくやってる職業。

鴻上:あの… 『万引き家族』の…サクラさんも そうでしたね。クリーニング店員で…。

藤木さん:クリーニング店員 イコールみたいな… イメージ付けがあるなと思います。

鴻上:『ひとつ屋根の下』も そうでしたね江口洋介さんの。

竹山:そして ニュー白鳥舎さん。なんでしょうか?

⇒お坊さんは袖にロウソクをつけがち

舘野さん:うちは よくお坊さんの衣を扱うんですけど。よくね ロウソクがいっぱい付いてる 固まって…。袈裟に ロウソクを付けがちお坊さんが。

鴻上:それ 大変なんですか?

舘野さん:ロウソクは簡単ですね。もう 誰でもできるんですけど。

藤木さん:あんま 「簡単」って言うの…僕たちにとっては簡単ですけど…。

舘野さん:いやいや 誰でもできるから簡単って言ってるんだけど…。幼稚園児でもできるぐらい簡単…。

タモリ:どうやって付くんだろう?

舘野さん:あれは… 持って動かす時とかにこう ちょうど ダダダダーッていっちゃったりとか…。

タモリ:ロウソクショーやってるわけじゃないですよね?

〈ちなみに ロウソクは 新聞紙の上からアイロンを当てると 家庭でも簡単に取れるそうです〉

竹山:さあ じゃあ 続いて…白幸舎さん。

⇒丁寧にアイロンがけしたシャツを自転車のかごに投げ込まれると凹む

竹山:お客さんが取りに来て バンッと入れてチャリに乗っていくの?

伊奈さん:麻のジャケットとかブラウスとか… しわ 全然伸びないんで ホントに汗かきながら時間かけてやるんですけど。ありがとうっつってくしゃ くしゃ くしゃ ボンッて… 結構あるんですよ。

竹山:それをガラス越しに見るわけですね?

伊奈さん:はい。

鴻上:面白いね。

竹山:面白いですね。 色々ありますね。

鴻上:この企画 面白いね。

竹山:意外と面白いですね これ。

竹山:あとね 白幸舎さんもう一個あるんですけど 「血だらけのシャツは警察に通報」って書いてある…。それ なんですか?

タモリ:これ なんですか? これ。

伊奈さん:うちの親から聞いているんですけど もし 不明な原因で 血だらけの衣服が洗濯に出された時は 警察に通報しないといけないんだよって 言われているんですね。

鴻上:で 今まで何回かあった?

伊奈さん:ありました。でも そういう人って事件性は なくて 貧血で倒れたり…。

タモリ:事件性があるやつ… つまり人を殺して 返り血を浴びて クリーニング屋に持っていきますか?

一同:笑い

鴻上:それ すごい発想ですね。

竹山:確かに そうだ。

鴻上:確かに そうですね。

鴻上:それ 埋めろよとか 焼けとか捨てるやつ…。

タモリ:すいません。 これ 落ちますかね?

一同:笑い

鴻上:それ おかしい。

空耳アワー

タモリ:誰が言ったか知らないが 言われてみれば 確かに聞こえる 空耳アワーのお時間が やってまいりました。お相手は こちらの方です。

安齋:はい。 よろしくお願いします。
タモリ:よろしくお願いします。

安齋:マルーン5ですよ。 『ラッキー・ストライク』 っていう…。 最初は ジャズっぽい感じ だったりとかしたんですけども 今は もう 完璧なポップスで。
タモリ:ほう。

♪~

安齋:おっ! おお~! 久々に なんか ローテクな感じがいい!
タモリ:「BUT SHE GOT」

タモリ・安齋:「ME SHE GOT ME SHE GOT ME YEAH」

タモリ:これ 結構… 笑っちゃったよ これね。これぐらい。 耳かき。
安齋:耳かき…。 タモリさん 今ね 今ね すごい…。

タモリ:あっ… これだ。
安齋:凍りつきましたよ 今。ジャンパーかと思って… みんな。

タモリ:こっちだ。 間違えた。面白い時に これ…。こっちだった。
安齋:あっ 耳かきの 面白い…。

タモリ:そうそう 耳かきの方ね。

安齋:次はですね モスクワ生まれで ウラジーミル・ヴイソーツキイ という人の 『オオカミ狩り』 っていう曲なんですけど。

♪~♪~

一同:笑い

安齋:すげえ この人!
タモリ:これ ロシア語だから わかるんだけど…。「イクラ ネギトロも 握ったろか?」これ すごいね。 もう一回 見てみようよ。

♪~

一同:笑い

安齋:すげえ! 他の部分も なんか聞こえません?

タモリ:なんか 「作ってるよ」とか言ってるよね。
一同:笑い

タモリ:結構 笑っちゃったよね これね。
安齋:あっ… ありがとうございます。

タモリ:皆様方も どんどん探して 送ってください。 宛先は こちらです。 お待ち申し上げております。

クリーニング業界に「舎」が多い理由 続き

〈今 クリーニング業界を悩ます 大きな問題が…〉

竹山:目の前に…置いてあるんですけど 実は クリーニング店にはいまだに 長きにわたって 引き取りに来てもらえないものがいっぱいあるんです。それをですね 今日このテレビの力を使ってですね 皆さんに訴えてもらって 引き取りに来てもらおうと思っております。白光舎さんは何でしょうか?引き取ってもらいたいものは。

大沼さん:背広なんですね。まだ ちょっと こうありますから うちに取りに来てもらいたいんですよね。

竹山:どれくらい前に出されたやつですか?

大沼さん:これ もう 20年近いですね。

鴻上:覚えてるんですか? 出した人は。

大沼さん:うん。 っていうかね 先代のお客さんなので捨てるにも…。あっ 捨てちゃいけないんだけど。処分もできないっていう。

鴻上:でも それだけ20年 来ないって事は ぽっくり逝ったとか…。

竹山: ありますよね ありますよね。

竹山:じゃあ 次 白幸舎さんですね。

伊奈さん:えーっと… 布団です。

タモリ:布団を これ 取りに来ない?

伊奈さん:8年前です。ずっと 倉庫に置いてます。入院するから置いておいてって言われて…。

竹山:ああ~ それだ!

タモリ:じゃあ そのままだ。退院できなくなっちゃった…。

伊奈さん:それっきりです。

竹山:供養でいいのかな じゃあ それは。

伊奈さん:すいません…。

竹山:さあ そして ニュー白鳥舎さん。

舘野さん:これも 30年前のジャケットなんですけど。これも あつらえてあるやつでちょっと まあ 派手な…。

竹山:逆にオシャレ 今。

舘野さん:逆にオシャレな感じが。

タモリ:すごい。 脱いで 碁 打てますよね。

舘野さん:ああ…。 ですね。

竹山:碁盤になるっていう。さて ひときわでかい白洗舎さん。

藤木さん:うちは お店でお客さんをお待ちする形態よりも 一軒一軒 お宅に伺って…。

竹山:御用聞きのパターンっておっしゃってましたもんね。

藤木さん:それでこれ 全部 一軒のお客様の…。

タモリ:一軒の? これ 全部?

藤木さん:はい。 そもそも月1回 伺ってたお客さんで 電話があった時だけ行ってたんですけど。電話かかってこないからちょっと おかしいなと思って お宅へ行ってみたらもう 誰もいらっしゃらない…。

タモリ:夜逃げだ。 夜逃げパターン。

鴻上:夜逃げですね。

竹山:じゃあ 何か…。これ また タモリさん…。タモリさん こういうの着てらっしゃった方ですね 2003年。

鴻上:これ でもものすごいドラマがありますね。

竹山:そうですね。もし どうしても捜したい時は 『ナイトスクープ』に言ってくれたら 捜しますんで。投稿してみてください。

鴻上:いけるわ!

タイトルとURLをコピーしました