docomoのiPhone 8に海外SIMを刺してSIMフリー化を試みる

Apple

先日の交換品のiPhone 6に次いで、docomoオンラインショップで購入した新品のiPhone 8のアクティベーションにタイのキャリア”AIS”のSIMを使ってみようと思います。

確実にdocomoのキャリアロックがかかっていると思いますが、もしかして、もしかするとできるかもというかなり淡い期待をもってアクティベーションに取り掛かります。

iPhone 8にAISのSIMを差し込む

電源を入れる前に、iPhone 8にSIMを差し込む。

電源を投入すると、国がタイになっていて、こんにちはがタイ語になってる。

ここまでの挙動はSIMフリーのiPhone 6Sの挙動と同じ。

アクティべーションの画面まで進んだところで、画面がブラックアウト、再起動になりました。。。

SIMが無効です やり直してください

IMG_20171001_135534.JPG

再起動後に再度アクティベーション中の画面が表示、そのままアクティベーション完了しろ!と祈りましたが、ダメでした。

こんなメッセージが出ました。

無効なSIMです

現在このiPhoneに取り付けられているSIMカードは、現在アプリケーションサーバーによって割り当てられているアクティベーションポリシーの下ではサポートされていない通信事業者のSIMカードです。
これはiPhoneのハードウェアの問題ではありません。
サポートされている通信事業者のSIMカードを挿入するか、通信事業者にこのiPhoneのロックを解除するように依頼してください。
詳しくはAppleにお問い合わせください。

やり直してください

仕方ないので、普通にdocomoのSIMでアクティベーションをしたら問題なく完了しました。当たり前だけど。

実験結果

docomoで買ったiPhoneはしっかりキャリアロックがかかっていて、SIMフリーの国(香港やタイ)のキャリアのSIMを刺してもアクティベーションできないし、シムフリーにもならない。

コメント

タイトルとURLをコピーしました